読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

hikariのほしいもの発見ブログ!

ネットで見つけた気になる商品を紹介しています。

意外と怖い化粧品で起きる白斑とは!

f:id:hikari2015:20161101144106j:plain


皮膚にできる白い斑点・・・
皮膚が部分的に白くなったり、あるいは薄くなるのが白斑ですが
この白斑の原因には、生まれつき起こる先天性のものと
使用している化粧品や精神的ストレスなどの外的要因で起こる
後天的なものがあります。


今回は、後天的な要因の中で意外に知られていない化粧品が原因となる
白斑トラブルについて、調べてみました。

 

・後天的白斑とは?
後天的な白斑は、メラノサイトと呼ばれる色素細胞の働きが弱くなったり
あるいは、消失することによって皮膚の一部が白く抜けてしまう皮膚の病気で
尋常性白斑といいます。


また、尋常性白斑には子どもや30歳以下の成人に多く見られ神経が走っている
部分にのみ発症する分節型と、年齢に関係なく発症し身体のあらゆる部分に現れる
非分節型がの2つがあります。

 

・化粧品で起こる白斑とは?
以前、問題となった某美白化粧品による白斑では半数の人が白斑の前に
皮膚のかゆみや赤みなどの症状が見られたそうですが、残りの人は
特に症状のないままに、白斑が現れたり白斑が全く現れなかった人も
いるようです。


このように化粧品によって起こる白斑は、「科学白斑」と呼ばれていて
原因としては、化粧品に配合されている「ロドデノール」という
美白成分であると考えられているようですね。


この、ロドデノールとチロシナーゼが結合することでメラノサイト
細胞自体を消失させることにより、白斑が発生したようです。

 

・まとめ
ロドデノールを配合していない化粧品でも、白斑の症状が現れたり
加水分解コムギなどの成分が配合された、洗顔石鹸などでも小麦アレルギー反応が
現れたりしていますで、承認を受けた成分が配合されていても、皮膚に異常が現れた
場合は、すぐに使用を中止して専門家に相談するようにすることが大切ですね・・・


また、スキンケア商品やコスメ商品を使用する場合は必ずパッチテストを
行い、肌に異常のないことを確認して使用するように心がけましょう!

 

クリック ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

 

その他おすおすすめサイト

おすすめサイト → 最小のケアで最大の美肌を手に入れる!

おすすめサイト → ヒト幹細胞コスメで美しく輝ける肌へ!

おすすめサイト → 初回半額!オイル美容液クレンジング

おすすめサイト → @cosomeランキング1位獲得!パラオの白泥パック

太陽光発電機器費用