読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

hikariのほしいもの発見ブログ!

ネットで見つけた気になる商品を紹介しています。

意外と簡単漢方薬でダイエット!

ダイエット

f:id:hikari2015:20161018134822j:plain


「天高く馬肥ゆる秋」の季節で、食べ物が美味しくて
ついつい食べすぎてしまう!
また、寒くなると動きが悪くなり運動不足など
これからは、肥満とダイエットが気になる季節です。
今回は、肥満や美容に効果の高い漢方について調べてみました。

 

・肥満の原因とは
肥満とは、身体の中に余分な脂肪が増えてしまうことですが
肥満の殆どは、摂取したカロリーが消費カロリーより多いために
引き起こされます。


主な原因としては、「ストレス」や「食べ過ぎ」はもちろんのこと
「加齢による基礎代謝の低下」「睡眠不足」や「体質による水太り」
などが考えられます。

 

・肥満に効果のある漢方とは
1.防風通聖散(ぼうふうつうしょうさん)
まず、肥満に効果のある漢方として代表的なのが
防風通聖散で「ナイシトール」などでご存じの方も多いと思います。

この漢方には、代謝機能を高める「麻黄(まおう)」や便秘を解消する
「大黄(だいおう)」の成分が、内臓脂肪型の肥満に効果が高い漢方です。


2.加味逍遥散(かみしょうようさん)
一般的に、更年期障害の改善薬として広く知られている漢方薬ですが
生理前のイライラによる過食症状を緩和してくれます。

また、女性の「血の滞り(お血)」の改善にも効果的ですので
目の下のくまやシミにも効果的です。


3.防已黄耆湯(ぼういおうぎとう)
この漢方薬は、身体の水分の多い人「水毒」に効果の高い漢方薬ですので
水太りによる肥満の人が、服用すると1ヶ月くらいで効果が現れてきます。

なかでも、下半身の水太りの人には特にオススメの漢方薬です。


4.大柴胡湯(だいさいことう)
この漢方薬は、ストレスや食欲を抑える効果がありますので
ストレスが原因の過食症状を抑えることができます。

また、防已黄耆湯と併用して服用することにより更に高い
効果がでますので、是非お試しください。


・まとめ
漢方薬には、肥満以外にも美容に良い成分のたくさん含まれていますので
漢方薬局や、漢方医で健康保険で処方もできます。


食事療法による、ダイエットなどに加えてこれらの漢方薬をうまく取り入れ
質の高い肥満改善を行いましょう!

 

クリック ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

その他おすおすすめサイト

おすすめサイト → ダイエット フルーツ青汁激安情報

おすすめサイト → スッキリ体型 ワイングルート評判情報

おすすめサイト → 簡単永久脱毛 ジョモウアワークチコミ情報

おすすめサイト → 加齢敏感肌 ストレピア効果情報

おすすめサイト → オールインワンサプリメント F40口コミ情報

 

太陽光発電機器費用