読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

hikariのほしいもの発見ブログ!

ネットで見つけた気になる商品を紹介しています。

意外と知らない足のむくみ改善方法とは?!

f:id:hikari2015:20161025124656j:plain


気温も低くなり、外出時ブーツ方も多くなってきたと思いますが・・・
この季節ブーツで気になるのが、足のむくみですね!


今回は、足のむくみを解消するためのどのような食生活が
効果的かを調べてみました。

 

・むくみとは?
まず、むくみとはどのような現象かということですが
人体の約3分の2は水分ですが、この水分が上手く排出や吸収されずに
細胞間にとどまった状態がむくみです。
この、むくみの症状は顔や手足に起こりやすく20代以上の女性や
高齢者の方に多く見られます。

 

・むくみの原因とは?
むくみの症状が出る原因は様々ですが・・・


まず、運動不足があげられます。
デスクワークや立ち仕事の多いような方は、特に運動不足となり
筋肉の量が少なくなります。
そうなると、水分を押し戻すことが出来ないため血行不良となり
むくみやすくなります。
また、冷え性の方も血行不良になりやすいので注意が必要です。


次にあげられるのは、偏食やアルコール摂取です。
お酒を飲み過ぎた次の朝などは、顔がむくむ方が多いと思いますが
お酒を飲むと、血中のアルコール濃度を下げるために水分をためこみますので
むくみやすくなります。
また、味付けが濃いものを好んで食べる人は水分と塩分のバランスが崩れ
むくみやすくなります。


それから、空調が整いすぎた環境にいると身体の代謝機能が低下し
水分も上手く吸収されないために、むくみやすくなります。
また、心臓や肝臓などの内臓に疾患のある方や、女性の方に多い
甲状腺機能の低下などの方も、むくみやすくなります。

 

・むくみ解消方法
むくみを解消するためには
適度な運動やアルコールを控えることが良いようですが
日頃の生活習慣を変えるのは中々難しいものです。
そういった方は、むくみ解消に効果がある食べ物でむくみを改善しましょう!


カリウムの摂取
カリウムは体内の余分な塩分を排出し
身体を活性化させ、水分量を適正に保つ働きがあり
海藻類やナッツ、芋や豆類などに多く含まれています。


ポリフェノールの摂取
ポリフェノールは、抗酸化作用や血液をサラサラにする働きがあり
身体全体の血行をよくし、むくみを解消します。
明日葉、ベリー類、大豆、緑茶、カカオなどに多く含まれています。


サポニンの摂取
サポニンは利尿効果が高いですので、むくみ解消に役立ちます。
スイカやきゅうりなどウリ科の食べ物に多く含まれます。


その他、豆腐やかぼちゃ、ほうれん草などに多く含まれるビタミンB1や
大豆やマグロ、鶏肉、とうもろこしに多く含まれるビタミンB6も
むくみ解消には有効なようですね。


また、食事の際には早食いやドカ食いなどをしないようにし
塩分の濃い食品や食事は、できるだけ控えましょう・・・
魚や鶏肉などヘルシーな食事がオススメです!

 

クリック ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

 

その他おすおすすめサイト

おすすめサイト → 大人ニキビ アクネクレンズクチコミ情報

おすすめサイト → 貧血対策 めぐりの葉酸効果情報

おすすめサイト → スーパー美容成分 ボディクリーム効果情報

おすすめサイト → オトナまつげ ぱっちりウィンク評判情報

おすすめサイト → 初回無料 ラクスラダイエット激安情報

太陽光発電機器費用