読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

hikariのほしいもの発見ブログ!

ネットで見つけた気になる商品を紹介しています。

掃除機選びの豆知識!

一言に掃除機といっても、世の中には数え切れない程の
種類のものがあります。

 

もちろん、価格や用途に合わせたものを選ばないといけませんが
排気率や吸引力と言った言葉を、家電店などで説明されても
あまり良くわからない方も、多いのではないでしょうか・・・

 

そこで、今回は掃除機選びに、お役立ちの豆知識を紹介します。

 

まず、価格の差が出やすいのは掃除機の回転ブラシ部分
数種類ありますが、大きく分けると2種類あります。

 

一つは、タービンブラシ式で吸い込む風の力で回転します。
もう一つは、パワーブラシ式で専用の小型モーターが付いていて
モーターの力を利用して回転します。

 

価格的には、専用モーターが付いているパワーブラシ式の方が
高いことが多いようです。

 

それから、最近よくサイクロン掃除機という言葉を耳にしますが
これは、空気の渦(サイクロン)でゴミを空気から遠心分離する
方式の掃除機で、目詰まりなどが少ない特徴がありますが
実際、細かいチリを分離できる性能のものは少なく価格も高価な
ものが多いです。

 

次にポイントとなるのが、排気性能ですが
これは、フィルターの性能に直結するもので、せっかくダニや
有害なゴミをきれいに吸い取っても、掃除機から排出される空気が
綺麗でなければ意味がありません。

 

特に赤ちゃんや喘息・アレルギーを持たれている家庭では
重要なポイントです。

 

この、フィルター性能が良いものは、価格も高価になります。

 

次にポイントとなるのが、静音性です。
基本的に掃除機は、吸引するためのモーターを使用しますので
音はかなりうるさいです。

 

吸引力を抑えれば、音も静かですが掃除機の性能もオチてしまいますので
それでは意味がありません。

 

結局、吸引力が低くても掃除機の性能が落ちない掃除機は
フィルター性能が良い物を選ばないといけないため
やはり、価格が高価なものになります。

 

その他にも選ぶポイントとしては、エコモードやオプションノズル
などがありますが、掃除機選びで最も注目すべきポイントは
ヘッドの種類と、サイクロン掃除機の場合はサイクロン性能という
事になると思います。

 

最近は、国内メーカーのみならず海外のメーカーでも性能の良い
掃除機がありますので、興味のある方はチェックしてみてくださいネ!

 

クリック! ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

その他おすすめサイトはコチラ!

おすすめサイト → 最短1週間で設置 天然水クリティア 格安情報

おすすめサイト → 祝い膳 ギフトの宅配 通販情報

おすすめサイト → ウォーターサーバー 富士美味しい水 激安情報

おすすめサイト → タルトといえば かにわし 口コミ情報

おすすめサイト → 各地のこだわりの逸品 ぐるめライン 格安情報

太陽光発電機器費用